サイト立上げまでの思い出話(と愚痴・・・)


灯台放送ファンのサイトは、実は昨年(2007年)11月ごろ、まずはYahoo!のブログサービスを使って立ち上げかけていました。当時、楽天とかlivedoorとかいくつか無料のブログサービスを比較してみて、圧倒的にシンプル(広告ゼロ)なところが気に入ったからです。

ところが、これはあまりにシンプルすぎました。致命的だと思ったのは、画像の掲載が「最初の一度」しかできない(何で??)という点です。Yahoo!に聞いてみたところ「申し訳ないですがそういう仕様です。」とのこと。何だそりゃ・・・・。

というわけで、早々に退散し、再度サービスを選び直して決めたのが、exciteのexblogというサービス。これも広告はほとんど入らず、編集機能も普通に使えたので、これでいこう!としばらくページを追加していっていました。しかし、これもイマイチだったのは、サムネイル画像が使えないということ。大きな画像は大きな画像のまま表示されてしまう。それに、この手のサービスでは当たり前なのでしょうが、「投稿日付の新しい順」にトップページに表示されてしまうのです。

日記を書いてるわけではないんだけどな・・・と、結局これも途中で挫折。挫折している間にSPAMコメントがつき始めて、いよいよテンション低下。orz

————————–

で、あらためて自分のニーズをまとめてみると、

(1)トップページを固定したい。
(2)画像は、highslideというちょっとこじゃれたjavascriptを使いたい。
(3)投稿日付に関わらないページを大量に簡単に作りたい。
(4)広告は、不要。(少しくらいなら可)

要するに、ASPのサービスではなく、自分でサイトを立ち上げるしかないな・・・「ページを大量に簡単に作る」というためには、やはりブログツールが良いだろう、世の中の実績が多いという点では、やっぱりwordpressかな・・・と決めたのが昨年末。

————————–

「wordpressというのは、『ページ』という概念があるので ビジネスサイトとしても使いやすい」という宣伝文句も色んなところで聞いていました。また、ちょっとググると、wordpress用highslideモジュールというのも出回っている様子。

「なんだぁ~。至れり尽くせりぢゃないかぁ~」

というわけで、WP2.2.3をいそいそとインストール。続いて、highslide用プラグインも導入。作業はあっという間。トップページの固定も簡単。スバラシイ。

ところが。まず、highslide用プラグインというのが、まあ確かに嘘では無いんですが、記事を投稿する際に、「class=highslide onclick=ごにゃごにゃ」というおまじないを、都度都度書いてやらないといけないという仕様。しかも私の場合、highslideでの表示のしかたはいつも同じなので、投稿のたびに同じ作業を繰り返さないといけない。これは知能のある人間に対する仕打ちとしていかがなものか?

というわけで、upload.jsというファイルを少しいじって、おまじないの自動生成には成功。しかし、ここでWP2.2.3の落とし穴が。
過剰な親切というか、大きなお世話というか、連続した改行(brbr)を勝手にpタグに変換してくれるものだから、画像とテキストを混在させたときにテキスト配置が勝手に変わり、画像とテキストのバランスを取るというつまらない作業にエラく手間がかかるのです。

————————–

・・・ここで、私は進むべき方向を一度誤ってしまいました。
「pタグ自動生成」をなんとかする、という方向に走ればよかったのに、「余計なお世話をしないであろう、少し古いwordpress(2.0.3)に変えてしまへ・・・」と、再インストールに走ってしまったのです。

2.0.3にしたおかげで、記事編集のストレスは激減。ソースの構成が2.2.3とは全然違うので、highslideを動かすには、upload.jsではなく、inline-uploading.phpというソースをいじらないといけませんでしたが、それはそんなり完了。やった!

・・・と、よろこんだのも束の間。ここにもとんでもない落とし穴が。2.2.3ではいとも簡単に実現できた「トップページの固定」が2.0.3では(素の状態では)できないのです。「えっ!」と思ってネットで探してみるといくつかプラグインが見つかりました。まず試したのはfilosofoというプラグイン。たしかに、説明どおりに作業すると、トップページの固定はできました。できたものの、大前提として(デフォルトでない)パーマリンクを施してやらないといけない。しかし、パーマリンクを設定してしまうと、highslideの動作ディレクトリが(見かけ上)不定になって、highslideが動かない・・・・orz。

そのほかいくつかプラグインを試してみたものの、どれも不芳で、結局、記事編集の手間がかかるのを諦めて2.2.3に戻すことに決定。

————————–

ところが、(もっと早く調べたらよかったんですが)pタグの自動生成を鬱陶しいと思っていた人は世の中にいっぱいいたらしく、対策方法もすぐに見つかりました。
お名前はわからないのですが、このサイトの記事どおりに修正すると、pタグ生成を簡単に止めることができました。ホント感謝です。

めでたし、めでたし。

HTML convert time: 0.331 sec. Powered by WordPress ME