ABC(オーストラリア放送)ローカル局 2310kHzほか

abcmap.jpg 1年中を通して、夜間結構安定して聞こえるのがABC(オーストラリアのNHKのようなもの)の中短波放送です。オーストラリアにはいくつかの州があり、それぞれの州でFMや中波を使ってラジオ放送が盛んに行なわれていますが、左上の地図で示したNorthern Territory(北部準州)では、中短波での放送が3ヶ所から行なわれています。

3つの周波数のどれも、ちょっと遠くの日本の民放よりもきれいに受信できたりしますが、中でも一番強いのが2485kHzのKatherineからの放送です。たとえばこんな感じで(mp3:480kB)聞こえます。

ABCのサイトを見ますと、昼間はさらに高い短波放送で流しているようです。
細かな時間で分けず、「昼間」「夜間」という分け方が大ざっぱでいいですね。

Site       Day Frequency     Night Frequency
Roe Creek      4835kHz        2310kHz
Katherine       5025kHz        2485kHz
Tennant Creek   4910kHz        2325kHz

Roe Creekというのは、Alice Springsのことらしいです。

HTML convert time: 0.299 sec. Powered by WordPress ME